店長

第四章 やはり京都

第百十六話「プリプリ」

 改めて栗橋から電話がかかってきた。汚れることを優先して、待ち合わせをスッポかしたから、さぞや怒っているだろうと思ったら、穏やかな声で「今晩こそ、ちゃんと来てくださいね。」と、随分と大人の対応だ。俺の部下だったころは、クリちゃんと呼んで、か...
第三章 さらに京都

第九十九話「大阪組」

 山下店長の新体制の下、店の雰囲気はとても良い。通常営業となった初めての週末も、風俗雑誌を片手に来店するお客様が多く、女の子のなかには早番だけで十名を相手にした子もいた。待合室でアルバイトの松木君が、スムーズに接客しているのを見て、安心した...
第三章 さらに京都

第九十七話「三回目」

 オープン三日目は、日曜日ということもあって、前々日、前日の比じゃないくらいのお客様が詰めかけてきた。俺を含め男性スタッフはもちろん、女の子たちも気合十分で、接客する。こういう店全体が一丸となって頑張ろうっていう雰囲気になってるのが好き。本...
タイトルとURLをコピーしました