この男、猥褻につき

夜の連続ブログ小説(ほぼ完全ノンフィクション)

第四十六話「ミっちゃん」

time 2015/12/21

第四十六話「ミっちゃん」
 風俗産業の利益は、風俗で働く女の子たちが生み出している。だから、女の子たちが気持ち良く働ける環境づくりが重要だ。お客さんを迎える最前線にいる女の子たちが気持ち良ければ、迎えられたお客さんも気持ち良い。ただそれだけだ。

「田附マネージャー、すみません。」
「ミっちゃん、どうしたの?」
「ちょっと相談が・・・。」

 マネージャーに昇格してから既に半年以上が経って、やっと「田附マネージャー」と呼ばれることにも慣れてきた。アルバイトとして採用されて、三日で平社員に昇格して、三か月でマネージャーになったから、まだ入店してから一年も経っていない。でも、ピチピチホームの中では、かなり役に立つ人材になっていることを自覚している。

 さっき、俺に声を掛けてきた“ミっちゃん”というのは、あの俺が初めて面接に同席させてもらったミカちゃんのことで、今は源氏名のミサコを名乗って、一生懸命に頑張っている。俺のアドバイスも熱心に聞いてくれて、うちの店では三番人気という活躍ぶりだ。相変わらず、不動の第一位は、ハルカだけど。

「ミっちゃん、相談って何?」
「彼氏に、バレてるみたい。」
「この仕事が?」
「そう。」
「別れ話になってんの?」
「ううん、なってない。」

 風俗で働く女の子たちにとって、彼氏や親兄弟、親戚などにバレることが、最も避けるべきリスクだ。彼氏の夢を応援するためだろうが、親の借金を返すためだろうが、理由は何であれば、風俗で働いていることを公にしても問題ない女の子なんて、ごく稀な存在だ。

「彼氏が、めっちゃお金を要求してくるから・・・」
「めっちゃって、いくらぐらい?」
「毎日、二万円くらい・・・」
「でも、風俗の話はしてないんやろ?」
「うん・・・」

 彼氏がバンドマンで、夢を応援してあげたいと言って働き始めたミっちゃんは、いくら稼げるようになっても服装が派手になったりせず、ブランド品のひとつも持っていない。先月、新しいギターを欲しいと言っている彼氏に、十五万円を出してあげたのをキッカケに、彼氏が金を無心してくるようになったそうだ。

 俺は学生時代から、メタルバンド専門のライブハウスに出入りしていたし、就職した芸能プロダクションも音楽関係が多いところだったので、バンドに携わる人間を数多く知っているけど、正直、金にはルーズなやつが多い。彼女が金を持っていると知って、途端に金遣いが荒くなるバンドマンというのも、想像に難くない。

「たぶん、ミっちゃんの思い過ごしやろ。」
「そうかなぁ。」
「そうやと思うで。」
「うん。」
「もし風俗で働いてるって知ったら、ここに飛んで来るやろ。」
「そうかもね。」

 念のため、今日の昼勤のアルバイトの藤岡くんには、ミサコさんを指名で来る来客には注意するようにと伝えた。彼氏に仕事がバレている可能性は、限りなく低いとは思うけど、一応の対策はしておいた方が良い。シフトに関しては、出勤を増やして欲しいと言う女の子が何人もいるから、全く問題ないけど。

「アイミちゃん、どう?」
「どう?って、別に。」
「何か不安とかあったら相談してや。」
「はい・・・」

 女の子が三十人以上もいれば、色んなタイプの子がいる。アイミちゃんのように正直に不安を打ち明けられない子も、当然ながらいる。それでも、常日頃から声を掛けておけば、イザ何かが起こった時には、俺に一番に相談してくれるはずだ。

 俺がマネージャーになってから、ピチピチホームでは、女の子たちを芸能プロダクションに所属している芸能人のように扱うようにしている。俺だけではなく、アルバイトの男の子たちにも、その辺りは何度も繰り返し話している。西城のオッサンみたいに殴ったり怒鳴ったりするんじゃなくて、しっかり話をして伝える努力を続けている。

 さて、今日も夕方に新しい女の子が講習に来る。昨日、面接に来たノリコちゃんという女の子なんだけど、清楚で物静かなお嬢様系の子だ。ハルカとは全く違うタイプの女の子だから、楽しみだ。いや、えーっと、あくまで店の女の子のラインナップとして楽しみなんやで。

風俗嬢たちのリアル
風俗嬢たちのリアル

posted with amazlet at 15.12.20
彩図社 (2015-04-21)
売り上げランキング: 24,482

※この物語は、主人公の回想に基づき、だいたい8割くらい真実のフィクションであり、実在の人物とは一切関係ありません!とは言い切れません。

※夜の連続ブログ小説ということで、毎週月曜日から金曜日の夜8時(日本時間)に、最新話をアップいたします。毎晩読んでいただくのもよし、ある程度まとめて読んでいただくもよし、ご自由にお楽しみください。
 


sponsored link